ダンジョン攻略

宿った祟り邪竜 討伐戦

更新日:

スポンサーリンク

レイド戦2つ目はファフニールの攻略です。

相当にてこずりました。過去最高峰の難度と言っても過言ではないでしょう。

流石にパーティ数が12体だとバリエーションが色々生まれるので、攻略情報はあくまで参考にして頂き、色んなパターンを試して楽しんでみてください。

迷宮の特徴

大型ファフニールのいる迷宮です。

身体が3つに分かれており、頭、身体、尾の3種があります。

頭は塔型、身体は剣型、尾は斧型となっております。

3種に共通しているのは、毒ブレスと淀んだ空気と破陣です。特に破陣は弓の追撃を失敗させる効果があるため、弓メインでの攻略は安定しないでしょう。

頭部の塔ですが、言うまでもなくブレスが非常に強力です。邪毒ブレス、瘴気ブレス、ポイズンブレス、アシッドブレスと4種のブレスを使ってきます。そのうち3種は毒ブレスで、身体異常効果が異常に高いのでブレス1発で100%近い毒を喰らうこともあります。当然ながらブレス反撃もあるので反撃対策は必須になります。邪毒と瘴気ブレスは闇属性なので、闇耐性があるとなお良いですね。

また、瘴気ブレスは淀んだ空気状態だと緊縛が付与されます。運が悪いとキュア役や信仰が動けなくなって全滅のパターンもあるので気をつけましょう(どうしようもないです)。

大魔核で3ターン目以降行動回数が1回増えますし、愛の鞭でブレスを吐いてくることもあります。

さらに排撃の火力が凄まじく、攻撃回数は10回ですがまともに喰らうとワンパンされるほどの攻撃力があります。終盤では劣化で火力の上がるスキルの憎悪を所持しているので注意しましょう。

耐性では物理耐性が0.04と異常に高く、かつ防御も28000近くあるため物理はほぼ通らないと思って良いでしょう。

HPは1000万オーバーと異常な数値のため倒すにはかなりの火力が必要になります。

剣型の身体は、、特に言う事はないです笑。耐性は頭ほど高くないですし、反撃も弱いので置物だと考えて下さい笑

斧型の尾は、斧なのでいつものように事故る要員となっています。命中は1万ちょいと大した事はありませんが、信仰に刺さると大事となります。ドラゴンテールもかなりダメージが高いです。

グリーンドラゴンはブレスと逆風おろしが邪魔ですね。発動されると遠距離攻撃威力と追い風の効果が半減しますので注意が必要です。ブレスのダメージは大した事ありませんが、それで障壁を割られるのが痛いです。できるなら1ターン目に倒したいところです。また、翼なのでバフでアタックアップとエイムアップを使います。アタックアップされるとダメージは異常なほど増えますし、エイムアップをされると回避が困難になります。

パイソンも翼で、初手にアタックアップと毒の息を使ってきます。バフが入ると耐久するのは非常に困難にですし、毒の息は弱いながらブレス障壁を剥がされ、毒を受けるとキュアを消費するなど地味に痛い行動を繰り出してきます。アタッカーには高速をつけて、動かれる前に倒せるよう調整しましょう。

他にも取り巻きがいますが、、全員UNKOなので気づいた時には流されていなくなってます。唯一弓型のモンスターが初手に索敵掃討を使うと、頭部の火力がとんでもないことになるので注意しましょう(どうしようも無いです)。

とにかく頭のブレスと排撃と毒に注意しつつ、物理以外でダメージを与えることになりそうです。

攻略

まずはブレス対策ですね。障壁も良いですが、基本的には耐性を取っていくのが良いでしょう。竜族や聖獣、一部の妖精なんかも使いやすいです。

盾はブレスをしこたま喰らうのでブレス耐性が必須です。また、超火力の排撃を耐えるためにも物理耐性もかなりの数値が必要です。もう、ブレス耐性を取ったメタスラパラディンで良いような気がします。

他に使える盾モンスターとしては、テラキューブ(コロポックル)あたりでしょうか。これなら妖精の風でキュアが使えるので毒対策になります。

信仰はこれも言うまでもなく癒しの息吹が活躍します。なるべく信仰2体とも癒しの息吹持ちが良いですね。もう瑞麗は確定で、あとはホワドラ系を使うのがベターだと思います。イナリノカミや回避の高いギルバートも良いです。

障壁で水のベール持ちも出来れば採用したいですね。水のベールは氷属性が強いモンスターが多いですが、氷はちょうどファフニールの弱点をつけるので使いやすいと思います。

また、ドレッドディアの息封じの粉がめちゃくちゃに便利ですね。とりあえずパーティにねじ込みましょう。猛虎の虎伏絶爪もブレス威力を減らせるため非常に効果的です。こちらも出来るならパーティに採用してみて下さい。他にも目には目をでファフニールを採用し、瘴気ブレスというパターンもありますが、これは発動率が低いので微妙だと思います。

毒対策は、毒回復や毒暴走持ちも良いですが、基本的にはキュアで対策することになります。

妖精の風はもちろん便利で、森人翼で臆病防御から旋回機動キュアシステムが今回も有効です。

最後に物理対策が1番重要ですね。頭の攻撃力が異常なので、なんとか対処したいところです。塔を入れて物理障壁で凌ぐのが安定ですが、身体の剣型の反撃で障壁が割れたりするのでちょっと安定しません。他の案としては、大盾で引きつけたり、ウォール系の魔法で物理障壁を貼ったり、回避を増やしたり、敵対を調整したり、蘇生を使ったりという対処になります。排撃なので、鎌の終焉やスキルの断罪も有効かと思います。

パイソンは初手にアタックアップを使って来るので、阻止するためにアタッカーに高速をつけて最速で処理する様にしましょう。幸いHPは低いので攻撃さえ当たれば楽に倒せます。

それでもどうしようもないので、デバフを上手く活用してください。獣王の咆哮で攻撃力を下げたり、パワースタンプや粘液で攻撃力を下げると良いでしょう。

また、1番いけないのは信仰2体同時に落とされる事なので、信仰に隠れ身をつけられないなら、他のモンスターの敵対を減らすのはやめましょう。余計な隠れ身を入れればいれるほど、信仰への被弾が増えると思ってください。

尾の斧も強力なので、大盾を採用したり、蘇生起き上がりを入れたり、命中が1万くらいなので回避をあげることで対処出来るでしょう。

その他、モンスターが12体もいるので全員に威嚇を持たせて高速で攻撃力をダウンさせるなんて戦略もあったりします。

ファフニールは氷と雷が弱点なのでどちらかの属性をメインにすると良いでしょう。

もしくは、精神魔法が通りやすいので、夢魔などで状態異常を駆使して戦うと安定しやすいです。ただし、大魔核の効果で、状態異常になるとその異常の耐性がアップする謎の特性がついているので、行動不能を継続してハメ続けることは出来ません。あくまで状態異常は一時凌ぎとして考えましょう。

特に夢魔は堕落という劣化で火力の上がるスキルがあるため、有効に活用すると大きな火力が出せます。ですが、ファフニールにはその対策としてか憎悪によって火力をアップしてくるため、その分こちらも耐久を高めにしなければ行けないジレンマがあります。

この迷宮は敵の耐久が非常に高いため、火力と耐久のバランスが難しく、安定させるのが難しいです。

火力をだしたいなら、良いネームドのデモンアーチャーがいると良いでしょう。ファフニールは破陣で弓の追撃を妨害してきますし、突耐性もありますが、それでも魔矢追撃は強力です。デモンアーチャーに魔法威力や魔法攻撃の因子が付いたなら迷わず採用して良いでしょう。ナイトメアなら最強です。

スポンサーリンク

パーティ

前列 盾塔翼鞭魔魔

後列 鞭鎌鎌弓信信

敵の攻撃力が高いので、物理対策をしつつ、ブレスも防ぎ、なおかつキュアも入れて…

難しすぎんだろ

盾はメタスラパラディン

配合はドラゴナイトとめざといデスナイトです。ブレス耐性+20%、装備で物理耐性0.05にしています。

これでようやく死ななくなります。

パワースタンプと粘液を持たせて攻撃力を下げましょう。反撃は貰っても耐性をガチガチにしとけば怖くないです。

最後に頼れるのはメタパラだけ

●その他の選択肢

テラキューブ(コロポックル)、ヴァイザード

塔はレッドドラゴン

思考錯誤の末、最強はやはりレッドドラゴン。

レッドドラゴンこそ至高。

レッドドラゴンをすこれ。

まず激闘で火力が高いので、火力がギリギリになりやすいこの死闘でサブアタッカーの役割をしてくれます。

また、新たに追加されたスキル頑強で物理耐性がアップした事で絶妙に壁としてやっていけるレベルになりました。

そして最高なのが焦熱ブレスです。これのおかげでブレスを吐きつつ敵の攻撃力を下げる事ができるため、強力な排撃の対策にもなります。

●その他の選択肢

そんなものは存在しない。盾にも採用したいくらいです。

翼は森人

これはまあ普通です。

いつもの臆病防御キュア要因ですね。回避をブレス耐性を高めにしておきましょう。

●その他の選択肢

妖精の風持ち

鞭はレッドゲイザー(マミー)

耐久重視の選択です。もう、排撃が強すぎて、耐久するのは不可能と開き直って即時蘇生を前列に起きました。とりあえずみんな持っていそうなこれで。

ここは唯一の自由枠ですね。何か行けそうなモンスターがいるなら交代してもいいです。

ローレライムやラミアクイーン、水のベールをもつクララ(ヴォイドホロウ)もよいです。

鞭ではなく、翼を並べる構成も良いですね。夢魔のモルフォラやパピヨンが強いです。回避しつつ蝶の舞で精神魔法を連発します。ブレス耐性もあるので使いやすいです。テンプテーションで攻撃力を下げてハメる戦略もありますが、火力が足りなくなりがちです。モルフォラパピヨンを使うなら、良いネームドが有れば採用しても良いでしょう。

翼だとアンドレアルフスで業火絢爛を連発するパターンもあります。ギルバートでラブコール+魔法で瞬殺も面白いです。翼型はバフやバリアが使えるので翼2枚の方が使いやすいかもしれないですね。

●その他の選択肢

ローレライム、ラミアクイーン、即時蘇生や起き上がり系、蝶の舞、アンドレアルフス、ギルバートなど。その他魔法系ならなんでも

一体目はヴァンピーナ(リリム)

これも試行錯誤の末の結論です。

火力は文句なし。やはり排撃を耐えるのは不可能なので起き上がり持ちのモンスターを採用しました。

しかも死地帰りで覚醒するので火力も十分あります。ブレス弱点ですが関係ありません。死んでも不死蘇生で起き上がるのが偉いです。

夢魔の館の道中で確保出来て、強化費用も安いので+10までやっときましょう。

●その他の選択肢

夢魔、蘇生持ち、ソウルテイカー因子

二体目はローレライム

耐久重視の選択です。隠れ身とブレス耐性、高いHPで死ににくいです。攻撃が比較的横の蘇生持ちに飛ぶので安定しやすいと思います。氷属性が通りやすいのも良いですね。

●その他の選択肢

夢魔とか


鞭二体目はラミアクイーン

後列で若干被弾が少ないのでラミアクイーンを配置しました。正直言って鞭はダメージを出すのが難しいので、蛇毒で少しでも火力を増すようにしています。

ネームドでブレス耐性が取れないなら、配合でブレス耐性を取るのを忘れずに。

魔法ならなんでもいいですし、鞭以外に翼や弓もありでしょう。火力が十分なら盾や塔を追加して耐久アップを目指すのもありでしょうか。

耐久を重視するならローレライムですかね。ローレライムは精神攻撃が強いので行動不能にしやすく、耐久しやすいです。本体の耐性が高いのもポイントです。

甲乙付け難い感じ。

上記したように翼とチェンジする選択もありです。

鎌一体目はドレッドディア

これは確定ですね。簡単にブレス対策出来るので欠かせない存在です。必殺率が高いので鎌で運用しています。因子次第で翼や鞭なども出来るでしょう。

魔法は魔爪やポイズンブラストなど適当に。物理でパワースタンプと粘液を持たせて攻撃力ダウンを狙います。

●その他の選択肢

マンダレイア、猛虎、ソウルテイカー

鎌二体目はウルフ(マジックオウル)

地味ながら必須な役割です。獣王の咆哮で攻撃力ダウンをするのは戦略的に超重要です。咆哮役は一体は必ず入れたほうが良いでしょう。

魔法火力も高く、ブレス耐性持ち。必殺率も取りやすく、天空で必殺も撒けます。

魔法では風属性のウィンドウォールで物理障壁も貼れますし、精神魔法も使えると最高の働きをしてくれます。さっさと強化合成してください。

精神魔法ができるので鞭もありですね。

猛虎でブレス対策も良いのですが、鎌の混沌で魔法の属性が虎伏絶爪に付与されると、斬属性ではなくなるので、斬裂での再使用ができなくなります。案外効果が薄いのでウルフクロウで良さげです。

●その他オススメモンスター

猛虎(ヒクイドリ)など

弓はデモンアーチャー

魔矢ですね。

ナイトメア因子が良いです。破陣で防がれますが、他に火力を出す術もないので使っています。

力こそパワー

信仰一体目は瑞麗

これは確定ですね。癒しの息吹と祈り持ちで使わない理由がないです。排撃がささると終わるので回避を多めに積見ましょう。

信仰二体目はギルバート

回避と癒しの息吹、ラブコールでの選択です。因子はコロポックルでブレス耐性と妖精の風、性格穏やかが最高です。

少なくとも癒しの息吹持ちは確定ですが、ここも色んな選択肢がありそうです。

ホワドラ(精霊)で魔法回数を増やすのも良いですし、イナリノカミ(ユニコーン)で復活するのもヨシです。

ステータスとスキル構成

メタスラパラディン

ブレスガードはなしでいいかも。初手ディフェンスアップを確定させたい

レッドドラゴン(ウィスプ)

最後は先生に頼みましょう。

配合でも充分です。むしろ配合で耐性取った方が強いかも。

物理耐性とったら後は火力

森人

無難な選択。妖精の風持ちで耐性があればokかも知れません。

瘴気ブレスの緊縛事故防止に身体異常耐性を積んでます。

レッドゲイザー(マミー)

高速をつけた方が良いですね。

ローレライム

火力と耐久の両立

スキルをガン積みしてます

ヴァンピーナ(リリム)

死んで覚醒して火力アップします。万が一にも不死蘇生するのと、臆病防御で余計な行動をしないのが良いです。

魔弓のナイトメア

カーバンクル(ラミアクイーン)

スプラッシュでブレス障壁が偉いです。ここも高速をつけた方が良いでしょう。

ハイフェアリー(ドレッドディア)

耐久がクソなのであまり好きではないです。普通のドレッドディアの方が良いかも。

ウィンドウォールは良いです。

ウルフ(マジックオウル)

必殺、獣王の咆哮、パワースタンプ、ウィンドウォール、精神魔法と大活躍します。

瑞麗

スキルが難しいです。回避を増やして魔法攻撃を入れてます。瘴気ブレスは諦めました()

ギルバート(コロポックル)

高回避で攻撃が当たらず、ラブコールで火力も出せます。

スポンサーリンク

あとがき

なんかものすごく長くて疲れたんですけど…

久々にめちゃくちゃ難しい迷宮がでましたね。なるべく入手しやすいモンスターで組みましたが、正直この記事だけで安定攻略出来るかは疑問なくらい難しいです。

なんか良い構成あったら教えて下さい。

-ダンジョン攻略
-, , ,

Copyright© ハクスラモンスターズガチ攻略ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.