ダンジョン攻略

伝説の大砂丘 攻略戦 その3

更新日:

スポンサーリンク

さて、アプデで巨大が改めて追加され、難度が変更されたので改めて攻略していきましょう。

果たして難しくなったのかは不明です。構成さえしっかりしていればアプデ前より簡単になった可能性もあります。

大まかな攻略は前回記事の伝説の大砂丘 攻略戦 その2とほぼ同じですのでそちらを参照してください。

それでは攻略していきましょう。

攻略法

巨大は3ターン目の開始時に行動回数が1回アップするスキルです。その上HP、防御、魔法防御が30%、敵対は50%の補正が付きます。そのかわり回避は20%下がりますので、以前より劣化させやすくなったとも言えるでしょう。事故防止に早めに雑魚を処理しておくのが大切です。ただし、敵対が上がっているので何も考えず殴ると攻撃がデザートワームに吸われやすくなります。

相変わらずロックトルネードが超強力です。体当たり、土砂昇竜と絡めて必殺が出ると一気に全滅の危機になります。物理耐性を厚めにしておかないと安定は難しいでしょう。

前衛は物理防御の高いモンスターを配置しつつ、敵の行動回数が増えているのを逆手にとって、反撃でダメージを与えるのが良いでしょう。反撃ならば敵対が高くても問題ありません。

パーティ例

アイリス

剣 おおむかで(ガーゴイル)

ガブリオス(ガーゴイル)

-----

信 アナ

弓 キュルニクス(ホーネット)

翼 ユニコーン

今回は珍しく剣を採用しています。デザートワームの攻撃回数が増えたので、反撃が非常に有効だからです。久々に全ての原型がバラバラになってなんか嬉しい。

槍だけだと巨大化デザートワーム相手に時間切れになりやすいです。剣士を追加して反撃主体にする事で火力を増やす事ができます。また、剣にする事で斧ガブリオスの攻撃を耐えて反撃したり、物理耐性が15%ついたりと耐性が大きく上がるため安定しやすいです。かと言って、剣士を2人にしてしまうと、今度は命中や攻撃回数が不足して劣化が遅れたり、マリッサを仕留めきれず長引いたりします。剣と槍のコンビが1番かなと思います。

因子はガーゴイルなど防御1.4に迎撃と反撃適性のあるモンスターが有効です。怒りの反撃を持つ石ミノタウロスが最強です。剣にする事で高い確率で反撃ができます。石ミノ以外にも大砂丘の石ガブリオスや石おおむかでと、コロシアム産のドワーフ、キラーアーマーの二つ名が強いです。ミミックも良いでしょう。石ガブリオス、石おおむかで、石スカラベあたりが入手しやすくてオススメです。例ではとりあえずむかでにしてありますが、むかでは攻殻機動で防御を変換するので、防御の高い剣が向いています。命中や回数が低めになるのでそれを補完できる点も良いです。

剣は反撃回避を取れない事が弱点です。ブレス反撃などは耐性で対策できますが、アースゴーレムの刃砕きはどうにもなりません。攻撃力を強制的に下げられるので、カバーするためにスキルの奮い立つを持たせた方が良いでしょう。

槍に関しては、あまり耐久に寄せると雑魚の処理が遅れるため火力重視で構わないと思います。火力が足りるなら少しずつ耐久も取っていきましょう。やはり迎撃があるほうが火力が出やすいです。石ガブリオスは反則で剣も槍も出来るのでとりあえず確保しといて損はないです。とりあえず使えみたいなキャラ。石むかで剣に石ガブリオス槍でも十分攻略が可能です。ちなみにここは回避1万くらいの爪でも勝てます。グランワイバーンや深海の暗殺者が良いです。良い装備があるならチャレンジしてみて下さい。

剣の魔法連携のために盾や翼で魔法を撃ちたくなりますが、特に翼は初手に結界割りをした方が安定するので蜂のひと突きを持たせた方が良いです。

信仰は他にもパワーやシャワーナ、ホワイトドラゴンなどいつものメンツが有効です。精霊やカーバンクルで魔法障壁を貼るとサンボル事故が減ります。炎を司るホワドラなどあれば採用しても良いでしょう。アナは隠れ身があるので、敵対減もつけて敵対を最低にしておくと死ににくいです。

盾はアイリスを選択。メタスラパラディンのかばう、パワーの復活など強い行動は色々ありますが、アイリスをオススメしているのは結界割りをさせたいからです。スキルに鬼斬り鬼突きを持たせて先制高速で最速結界割りを担当させます。これにより、初手から結界3枚を確定で割れるため後続の火力が上がります。翼で蜂のひと突きも使うので、アタッカーが動く前に結界をほぼ無効化できるので安定して取り巻きを狩れるようになります。バフは2ターン目以降で良いでしょう。殴ると反撃を受けますが、ドリュビとゴーレムの攻撃は雑魚で、ヴァイザードのブレスは高い耐性で耐えられます。運悪く反撃を何度も受けても覚醒で回復出来るので問題ありません。アイリスは攻撃を優先して行う性格であり、AGIも7と高めで最速行動が出来るので、この戦術に最も適しています。取り巻きを倒した後は殴りで劣化も担当します。ブレスも優先するのでアシッドブレスは持たせない方が良いでしょう。装備に余裕があるなら、必殺率を増やしておくと更に強いです。

翼はユニコーンを推奨していますが、障壁で事故要因のサンボルを防ぐだけでもありがたかったりします。精霊系やカーバンクルで魔法障壁を貼るのも有効です。蜂のひと突きとオールヒール、ヒーリアを持たせて回復しつつ弓をサポートします。

弓は言うまでもなくいつものです。前列が剣型になって必殺が出にくいので、キュルニクスの2回行動に期待した方が良いでしょう。まあアマピグはその分迎撃があるので、どっちも有効ではあります。弓だと物理耐性が低めなので耐性の高いモンスターや、隠れ身など敵対の低いモンスター、復活のヴァルキリーもありです。

今回のパーティでは、盾剣槍翼弓信の順になるよう敵対を調整する事が安定のコツです。盾はもちろん、剣にも敵対アップを持たせた方が良いでしょう。

他にも弓を信仰か塔にして耐久するパターンもありますが、火力を減らして耐久を厚くすると結局は敵の数を減らせず救出の数が増えるだけでプラスマイナスゼロという感じがします。それなら火力を増やしていくのが良いのかなというのがわたしの考えです。

スポンサーリンク

ステータスとスキル構成例

アイリス

高速先制おにぎりにバフもつけます。

ガブリオス(ガーゴイル)

敵対アップと耐性を厚めに。奮い立つを付けます。

キラーアーマー(傭兵)

装備は火力重視。

アナ

敵対減少に回避を多めに盛ってます。

キュルニクス(ホーネット)

いつもの。強化は最大です。

ユニコーン(ファンゴ)

なるべくVITの高いネームド推奨。ヒールと蜂のひとつきを持たせます。

あとがき

今回は剣をオススメします。過去最高に活躍するので見てて楽しいです。ガチの殴り合いを楽しんで下さい。

-ダンジョン攻略
-, ,

Copyright© ハクスラモンスターズガチ攻略ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.